診療メニューCLINICAL

インプラント

インプラント治療とは

インプラントとは、歯を失った部分に人口歯根を埋め込んで、その上に補綴を行う治療です。
歯を失った際に選択肢として、現在ではポピュラーになった治療法でもあります。

特徴としては、審美性に優れるということが挙げられます。
また、人工歯根を埋め込むことで食事の際の感触も顎にしっかり伝わり違和感が少ないのも大きなメリットです。

人工歯根の材料にはチタンが使われており、生体に対してもダメージを与えません。
治療後のメンテナンスをしっかり行うことにより、半永久的に使用することが可能です。
第二の永久歯と呼ばれ、入れ歯やブリッジと並び、欠損部分の治療として有効です。
 
メリット

・入れ歯と違い、バネ等が無いため審美性に優れます
・インプラントの上部構造も様々な種類があり、ご自身の歯に近い被せものを再現出来ます
・顎の骨に埋入するため、装着した後に外れることはありません
・メンテナンスをしっかりすることで永続的に使用することが可能です
デメリット

・保険外の治療となるため、費用的にはかかります
・治療期間がある程度かかります(症状や本数にも左右されます)
・メンテナンスを継続する必要性が高く、それが難しい場合は治療をお勧め出来ない
・顎の骨の状態等によっては、適応外となる場合があります
スタンダードな治療の流れ

1、診査診断
インプラント治療が適するかどうか、口腔内の状態、CT撮影、各種検査から診断します。
問題なければ、治療計画を立てご説明しオペ日を確定します。

2、一次オペ(埋入)
フィクスチャーと呼ばれる人工歯根を埋め込む処置をします。
本数や上下の違いにより、オペにかかる時間は変わってきます。
※前もってご説明させていただきます。

3、待機期間
おおよそ3ヶ月〜6ヶ月、骨と結合するまで待機期間があります。

4、二次オペ(連結)
人工歯根の上にアバットメントと呼ばれるものを装着します。

5、被せもののSET
精密な型取りをし、ご自身に合った補綴物を製作しSETします。

6、メインテナンス
治療後が重要ですので、定期的にメインテナンスでご来院頂きます。

 
当院導入のインプラントシステム

インプラントメーカーは、国外国内問わず複数のメーカー/システムがあります。
当院では、国内トップメーカーである京セラメディカルのインプラントシステムを導入しております。

長期に渡っての症例が豊富な上に、品質、精度も非常に優れtが実績のあるシステムです。
安全で実績のあるシステムで、的確なインプラント治療をご提供しております。
皆さんが安心してインプラント治療を受けて頂けるよう、日々の研鑽やセミナー等にも積極的に参加し、最新の治療を提供できるよう心がけております。

石塚歯科医院Hospital Information

〒041-0841
北海道函館市日吉町3丁目35番5号
電話番号:0138-55-5512

AED